講座・ワークショップのご案内

講座

当講座は米国催眠療法協会(ABH)認定スクールです。
こちらでは「楽しく、実践的に」をモットーとして、座学としての講座よりも、実践に重点を置いた、楽しみながらアクティブに学べる講座を実施しております。

ABH(American Board Hypnotherapy)米国催眠療法協会認定
ヒプノセラピー・ベーシックコース講座(2日間)

受講料:¥38,000- テキスト代・消費税含む

◆ヒプノセラピーの基礎知識を学んで頂くコースです。
催眠の理論と自己催眠の実践法を実技を加えながら少人数で楽しく学びます。
プロのヒプノセラピストを目指している方や、自己催眠法で潜在意識のコントロールを学びたい方にもお勧めです。

※ABHの認定証が必要な方は、別途入会費・年会費約¥16,000が必要になります。($相場により多少の変動あり)

※このコースはおひとり様から随時開講いたします。

ABH(American Board Hypnotherapy)米国催眠療法協会認定 マスター・ヒプノティスト養成講座コース(8日間)

受講料:¥240,000- テキスト代・消費税含む

◆プロフェッショナルなヒプノセラピストとして、開業を目指す方を対象としたコースです。 催眠の歴史からメカニズムまで、理論と実践を交えながら、どなたでも自信を持ってプロのセラピストとして出発できるスキルを学んでいただきます。

※ベーシック講座修了生の場合、割引あり
※ABHマスター・ヒプノティストの認定ご希望の場合、別途入会費・年会費約¥16,000が必要になります。($相場により多少の変動あり・ベーシック講座修了生の場合、差額のみ発生いたします。)

●ABHベーシック~マスターコースまでの10日間の講座詳細
  • 催眠療法の基礎的な理論と歴史を学びます。人間が歴史の中で、どのように催眠と関わってきたのかを知ることで、催眠療法の有用性を学んでいきます。
  • 無意識と顕在意識、トランスの深度とその基準を学びます。
  • あらゆる催眠誘導法を学びます。
    催眠誘導に必要な被暗示性テストから、エリクソン催眠・ドクターフラワーズ法・ジョンハートランド誘導法・黒板誘導法 等など、どのようなクライアントに対しても有効な催眠誘導法を身につけることができます。
  • 催眠による、体調や感情への影響と注意点(良い影響と良くない影響)、良くない影響から良い影響へとチェンジするスキルを学びます。
  • クライアントとの信頼関係の作り方、実際のセッションの組み立て方を、実践マニュアルと実際のセッションを通して身に付けていただきます。
  • 自己暗示法から、療法としての催眠(年齢退行催眠・過去世退行催眠・インナーチャイルドの癒し・ハイヤーセルフとの対話・エンプティチェアを使った許しのセラピー)  を、受講生同士で実践しながら学びとります。
  • ゴール設定とイメージ心理学によって、ストレスマネージメントからなりたい自分(またはクライアント)への変化の起こし方を学びます。
  • 催眠というビジネスを成功させるために。
    これも大切なスキルです。持てるノウハウのすべてをお伝えし、皆さまの新たなる旅立ちから、修了後のフォローまで安心してお任せ頂けるように努めてまいります。

ABNLP(American Board of NLP)全米NLP協会認定 NLPプラクティショナー養成コース(7日間)

受講料:¥220,000- テキスト代・消費税含む

◆卓越したコミュニケーションスキル・最も進化したNLPを学びます。

NLPとは、なりたい自分になれるツール

日常の人間関係・ビジネス・目標達成・他、現代を生きる上で、「なりたい自分」になるためのプロセスを実践化した最先端の心理学・「神経・思考」と「言語・言葉」をつなぐ作用を、体系的に結んだ「認知と行動生理学の統合」した学問と言えます。

このNLPプラクティショナーコースでは、自己の能力を再発見し、目的達成への潜在意識の利用の他、心理カウンセリングなどの対人援助にも活用することができます。 これから心理カウンセラーまたはセラピストとして活動したいとお考えの方や、すでに活動中でありながら、現在持っているスキルでの物足りなさを感じている方にも、すぐに・そして確実に実践できるコースです。

また、こちらのコースには米国タイムラインセラピー®協会認定 タイムラインセラピー®プラクティショナーレベルのトレーニング&米国NLPコーチング協会認定コーチの同時取得も含まれます。

※ABNLP認定ご希望の場合、別途入会費・年会費約¥13,000-が必要になります。($相場により多少の変動あり)
※また、米国タイムラインセラピー®協会認定プラクティショナー登録をご希望の場合約¥13,000-
米国NLPコーチング協会認定コーチ登録をご希望の場合約¥9,000-が別途必要になります。

●NLPプラクティショナートレーニング
1日目:NLPコーチングで何が出来るのか?を主題として。
NLPコミュニケーションモデル
コーチングの目的~アウトカムの設定・S.M.A.R.T.ゴール
バリューとステート
NLPの定義
リフレーミング
2日目:相手を観察すること
センサリーアキュイティ~アソシエト&ディソシエイト
ラポール
優位表象システムとリード表象システム
アイパターン
集中視野と周辺視野
サブモダリティの説明
3日目:変化を与える便利なテクニック
サブモダリティ導出
対象分析・マッピングアクロス・ビリーフチェンジ
スウィッシュパターン
知覚位置
4日目:更に深く無意識に働きかける
言語・前提
観念の階層の説明
メタモデル
ミルトンモデル
メタファー
5日目:アンカリングと個人史を変える
アンカリング(ステート導出~ベーシック・スタッキング・コラプス)
タイムラインセラピーの概要・無意識の役割
6日目:ネガティブな感情を手放し、未来を作る
タイムラインセラピー
ファストフォビアモデル
7日目:総括とNLPコーチングの持つ可能性
パーツインテグレーション
ストラテジーの概念と導出
まとめ(セッション)→これまでの内容を総括して、アウトカムへの手順を作る
伝統的なセラピーとNLPコーチングについて
開業・活動範囲・倫理規定(商標・著作権・クライアントの情報開示と同意)など

※授業の進行状況によって、内容の順序が変更する場合があります。

ABNLP(American Board of NLP)全米NLP協会認定
マスタープラクティショナー養成コース(10日間)

受講料:¥320,000- テキスト代・消費税含む

◆NLPプラクティショナーとした学んだスキルを応用して、更に実践的な心理療法を極めていく講座です。

※ABNLP認定ご希望の場合、別途入会費・年会費約¥13,000-必要になります。($相場により多少の変動あり)

●NLPマスタープラクティショナートレーニング(10日間)
1日目
伝統的NLPとABNLPの違い・目的・基準・倫理など
NLPコミュニケーションモデル&アウトカム
アイデアの階層~メタモデル
デカルト座標によるリフレーミング
リフレーミング&スライト オブ マウス(S・O・M)
2日目
メタプログラム(無意識の最も深いフィルター)
ユングのタイプ論による類型診断・MPVI
ストラテジーの定義とTOTEモデル
ストラテジー導出~ストラテジーデザイン
チェイニングアンカー(兼アンカリング復習)
3日目
NLPの高度な言語パターンを使ったエクササイズ
ネゴシエーションモデル
メタモデル&ミルトンモデル
4日目
タイムラインセラピー(TLT)・ファストフォビアモデル
TLT退行テクニック
5日目
TLTドロップダウンスルー
アレルギーモデル
ペインパラダイム
6日目
アンカリング~チェイニングアンカー
ストラテジー導出~ストラテジーデザイン
7日目
NLPバリューとMEME
スパイラルダイナミクス論(クレアグレイブスのシステム)
Coaching Values Inventory(グレイブス案出のテスト)
バリューレベルの基本的な考え方(テキスト音読)
8日目
サブモダリティによるバリュー階層の転換と領域
バリューの導出と活用・バリューアラインメント
バリューチェンジ
9日目
パーツインテグレーション
まとめと応用・パーソナルブレイクスルー・セッションの進め方
質疑応答→これまでの内容を総括して、アウトカムへの手順を確認する
10日目
テストと復習を兼ねたパーソナルブレイクスルー実習
日常生活からコーチとしての活動まで、NLPの活用方法
コーチングの周期・開業・活動範囲・倫理規定・商標・著作権・クライアントの情報開示と同意など

※授業の進行状況によって、内容の順序が変更する場合があります。

米国タイムラインセラピー®協会認定
タイムラインセラピー®プラクティショナー養成講座(2日間)

受講料:¥60,000-

◆NLPとヒプノセラピーを融合した、画期的な新世代型セラピーです。
NLPプラクティショナー修了生(団体は不問)の方のみ、お申し込みいただけます。

※お申込みの際に終了証のご提示をお願いいたします。

講座日程等 詳細は随時トップページの「お知らせ」欄にてご確認ください。
また、ご質問等ございましたら「お問合せフォーム」よりお問い合わせください。

バッチ博士の花療法 勉強会

受講料:¥500-

バッチフラワーレメディをもっと日常に採り入れたい、自分自身や家族のために使いたい・・・と言う方たちのための、ともに学ぶ講座です。
お互いの身近な悩みをシェアしながら、38種類のレメディを選びあいます。

※レメディの販売は致しません。


ページトップに戻る